乗用車/バン/SUVタイヤ

Stage_image_1_lg

コンチネンタルのサマータイヤに切り替えよう

季節に合わせたタイヤ選び

必要なタイミングは?

暖かい時期にはサマータイヤ、寒い時期にはウィンタータイヤを 使用するというように、季節に合わせて適切なタイヤを使用することを強くお勧めします。気候に応じたタイヤを使用することで、安全性とコストパフォーマン スを最大化することが可能です。オールシーズンタイヤは、すべての気候において最適なパフォーマンスを発揮するというわけではありません。

article_66w_image1

サマータイヤが必要な時期は?
summer_sit

気温7℃以上の暖かい時期には、サマータイヤを使用することをお勧めします。気温7度以上の気候において、サマータイヤは、専用パターンとコンパウンドによって、ウエット路面とドライ路面の両方で、高いグリップレベルを保証する唯一のタイヤであり、コーナリングの安定性と最適なマイレージを提供します。

ウィンタータイヤが必要な時期は?
article_66w_image1

冬が近づいてきたら、どのような気候に備えるか計画を立てましょう。雪やアイス、雨、乾燥など、様々な天候が予想されますので、どの状態にも対応するために、ウィンタータイヤを使用することを強くお勧めします。

気温7℃を下回ったら、ウィンタータイヤに交換する時期です。濡れて、冷えて、滑りやすくなっている路面状況下では、ウィンタータイヤはよりも優れたグリップを発揮します。安全のためにも、冬が始まる前にはタイヤを交換しておくことが得策だといえるでしょう。

オールシーズンタイヤについて知っておくべきこと

それぞれの季節に応じて、適切なタイヤを使用することを強くお勧めします。暖かい時期にはサマータイヤ、寒い時期にはウィンタータイヤを使用するということです。このようにあらゆる気候に対応できるタイヤを使用することで、安全性とコストパフォーマンスを最大化することができます。

article_66w_image1