breadcrumbs
  1. Home
  2. 会社紹介
  3. コンチネンタルAG

コンチネンタルコーポレーション

コンチネンタルコーポレーション は、タイヤ、ブレーキテクノロジー、ビークルダイナミックコントロール、エレクトロニックシステム、センサーシステムの分野で優れた専門知識と経験を有する、世界を代表する自動車関連部品のグローバルサプライヤーです。

グループは、「タイヤ」 「ContiTech」 「シャシー&セーフティ」 「パワートレイン」 「インテリア」 の5つの部門に分かれ、世界46カ国に296の製造、R&D、テストコースの施設と約163,788人の従業員を擁し、先端技術を駆使したコンポーネント、モジュール、複合システムの開発、製造を行っています。

「乗用車タイヤ」では、コンパクトカーからラグジュアリーカー、スポーツ系のあらゆるクルマの要求に応える高い技術とパフォーマンスのタイヤを開発していますが、クルマのシステム化が進む中、タイヤにも単体性能の向上だけではなく、オートモーティブシステムに対応した性能が求められる様になってきました。

「シャシー&セーフティ」 「パワートレイン」 「インテリア」 のオートモーティブグループを持つコンチネンタルでは、これらの部門が得た知識、技術、データをタイヤ開発に積極的に取入れており、コンチネンタルだからこそ出来る大きなアドバンテージとなっています。

現在、ヨーロッパにおける乗用車&小型トラック用タイヤのマーケットシェアは第1位で 世界シェアは第4位です。 また、純正装着タイヤ、ウィンタータイヤ、チューニングカー用タイヤのシェアもヨーロッパシェアNo.1を誇っています。

*各数字は、2012年コーポレートプレゼンテーションから引用しています。

コンチネンタルグループに関する更に詳しい情報は、 こちらから http://www.conti-online.com/