乗用車/バン/SUVタイヤ

究極のレースに
求められる
究極のタイヤ

新しいレースのための新しいタイヤ

 

「エクストリーム E」は、世界で最も過酷なレースシリーズです。灼熱の暑さや猛烈な寒さ、泥地、砂地、凍結した路面。どんな過酷な条件下でも、競技者とその車両はレースの全てのステージで優れたグリップ、トラクション、そしてパフォーマンスを発揮する信頼性の高いタイヤを必要とします。「エクストリーム E」のタイヤは、レースシリーズの要件を慎重に検討し、出場チームのニーズに特化した超高性能タイヤです。パフォーマンスを最適化したタイヤは、過酷な環境条件だけでなく、使用される電動SUVの独自の要件にも対応しなければなりません。レースで使用される電動SUVは通常の電動SUVよりもはるかに重く、始動時や加速時に通常よりも強い踏み込みを必要としますが、「エクストリーム E」のタイヤは、これら状況も考慮し特別に設計されています。

「エクストリーム E」のためのタイヤ
CrossContact(クロス・コンタクト)

CrossContact Extreme 30・Print

■ CrossContact (クロス・コンタクト) :

世界で最も過酷なレース「エクストリームE」でクルマが直面する多様で厳しい気候や路面状況に対応する為に特別に設計された高性能タイヤ。ビッグブロックで構成されたオールテレインパターンとオフショルダーデザインを採用し、タイヤの中に詰まってしまう石を跳ね除ける「ストーンバンパー機能」も搭載しています。この新タイヤのベースとなるコンチネンタル CrossContact LX(クロス・コンタクト LX)は、実質的にあらゆる路面でのトラクションと安定性を高めるために特別に設計されたトレッドを備えたバランスのとれたオールシーズンツーリングタイヤです。

CrossContact Extreme Side Print

■ サイドウォール・デザイン:

レースが開催される極端で息を呑むような自然の風景を反映。緑は熱帯雨林の色、黄色は砂漠の砂や砂岩の山、青は海、白は北極の色を表しています。さらに、竜の皮やトカゲのスケールアーマーのような保護層のような立体感を演出し、タイヤの非常に頑丈で弾力性のある特性を強調しています。レース中は、回転が魅力的なフロー効果を生み出します。

 

■ タイヤサイズ:37x12.5R17 LT

ContiConnectTM delivers real time tire data to drivers and teams during the races.

■ ContiConnect(コンチ・コネクト)

コンチネンタルが提供するのはタイヤだけではありません。「CrossContact(クロス・コンタクト)」には、タイヤ管理ソリューション「ContiConnect(コンチ・コネクト)」が搭載されています。「ContiConnect(コンチ・コネクト)」は、タイヤの空気圧や温度などのデータをリアルタイムに収集して送信。各タイヤ内部のセンサーが常にこのデータを測定・分析し、運転席のディスプレイに表示してドライバーに通知します。タイヤの空気圧や温度の変化を光と音の信号でドライバーに警告し、ドライバーはそれに応じた行動をとることでタイヤの故障を未然に防ぐことを可能にします。同時に、タイヤデータはテクニカルサポートチームのモニターやコンピューターに送信され、チームは必要に応じて調整を行い、レース戦略を変更することができます。

CrossContact (クロス・コンタクト)に採用されているコンチネンタルの最新テクノロジー

Start
 

Continental Extreme E test driver and racing super star, Mikaela Åhlin-Kottulinsky, spoke to the creators behind Continental’s Extreme E sidewall designs. Discover how an innovative inkjet rubber printing technique has created the unique designs for the CrossContact and CrossContact Ice tires!