乗用車/バン/SUVタイヤ

stage_image

メディアサービス

「ContiSportContact ™ 5 (コンチ・スポーツ・コンタクト・ファイブ)」 メルセデス・ベンツ新型「GLE」に新車装着

27/08/2019

コンチネンタルタイヤ(日本法人:コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社、本社:東京都品川区、代表取締役 社長:グレゴリー・メイ)のウルトラ・ハイパフォーマンスタイヤ「ContiSportContact 5(コンチ・スポーツ・コンタクト・ファイブ)」は、メルセデス・ベンツ日本株式会社が6月19日に発売を開始したプレミアムSUV、新型「GLE 450 4MATIC Sports」に新車装着タイヤとして採用されています。タイヤは275/50R20 113W XL ContiSportContact 5 SUV MOで、サイドウォールにはメルセデス・ベンツの承認マーク「MO」が刻印されています。

ContiSportContact 5は、プレミアムスポーツタイヤに求められる近年の自動車メーカーの要求に応える為、トレッドゴムに独自のブラック・チリ・コンパウンドを採用しています。このコンパウンドは、従来のテクノロジーでは実現するのが難しかった、タイヤの転がり抵抗を抑えて省燃費(CO2の削減)に貢献することと、ウェット路面や緊急回避などの場面で最高レベルの運動性能を発揮することを両立させています。また、メルセデス・ベンツに搭載されたESPなどの電子デバイスの制御とタイヤの性能を巧みにシンクロさせることで、車両の安全性の向上にも貢献しています。

そのパフォーマンスは、ドイツ自動車雑誌Autozeitungやイギリス自動車雑誌Auto Expressをはじめ、欧州の自動車雑誌で高い評価を得ています。

※1車両画像は、本リリース用に当社がメルセデス・ベンツ日本株式会社より利用許諾を得たものです。転載、転用を一切禁じます。

「ContiSportContact 5」の製品動画は、以下の日本公式YouTube ページにてご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=5PTlPgrQTLQ

Start
このページをシェアする
お問い合わせ
Naoko Miyakawa ConNext
コミュニケーション 宮川

コンチネンタルタイヤ・ジャパン㈱

 

当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーを使用します。詳細の確認またはクッキー設定の変更については、ここをクリックしてください。