乗用車/バン/SUVタイヤ

stage_image1_lg

タイヤをもっと知ろう

残溝と制動距離の違い

Start
1_6mm3mm

タイヤは、ドライ路面はもちろんのこと、ウェット路面でしっかり止まることが重要です。タイヤはトレッド上のゴムが摩耗するにつれ、溝の深さが浅くなり、残溝が3.0mm を切った時点でウェット性能が急激に低下します。

数字で見れば、3.0mm と1.6mm の溝の深さの差はクレジットカード2枚分ですが、ウェット路面ではこのわずかな違いが、数メートルもの制動距離の差としてあらわれます。

コンチネンタルは雨天時走行の安全性を確保するために、3.0mm でのタイヤ交換を推奨しています。

⇒ タイヤの残溝のチェック方法について

 

このページをシェアする