乗用車/バン/SUVタイヤ

Stage_sc6

EcoContact™ 6 モニターインプレッション

コンチネンタルは意識の高い人にこそオススメしたいタイヤ

●モニター/福島様
●車両/スズキ アルトラパン

慣れ親しんだ愛車だからこそ違いが鮮明に分かる

 

「EcoContact 6 に交換してからまだ日が浅いので、そんなに距離は走っていないのですが、予想以上に高性能で驚きました。直前まで装着していた韓国製タイヤと比較すると、カーブを曲がる時に安心感があるし、雨の日でも安定して走れます。あと、お尻に響く振動やノイズも減った気がします」という福島さん。「まだ少ししか乗っていない&クルマにはそんなに詳しくない」とおっしゃる割に、具体的な感想を話されるので驚いたのだが、福島さんによると「今乗っているアルトラパンは、新車で購入してから8年間で10万km走っています。履き慣れたスニーカーの様な存在なので、ほんの少しの変化でもすぐに分かるんです」ということらしい。

路面状況を選ばない安定感と制動力が心強い

 

走行性能重視で、快適性や耐久性は二の次だという福島さんだが、理由は「田舎なので、日常生活で砂利道などを走ることがあるんです。また、カメラが趣味なんですが、撮影旅行で色々な場所に行くので、どんな場所でも安定して走れて、安定して止まる事が私にとっては大切なんです」とのこと。そしてEcoContact 6 は、そんな彼女の要望にピッタリだったようで、「晴れていても雨が降っていても、舗装路でも未舗装路でも、常にタイヤの溝が路面を摑んでいる感じがして安心して走れます」と高評価を与えてくれた。さらには「私の愛車は軽自動車ですが、クルマのタイプに関係なく、安全性を重視する人にオススメしたいタイヤです」とも語ってくれた。