乗用車/バン/SUVタイヤ

Nico Rosberg testing the SportContact™ 7

元F1チャンピオン:ニコ・ロズベルグによるSportContact™ 7走行インプレッション

元F1チャンピオンであり、コンチネンタルタイヤのブランドアンバサダーであるニコ・ロズベルグが再びハンドルを握ってくれました。

Audi e-tron GTでサーキットを走行しながら、コンチネンタルの新しいフラッグシップタイヤSportContact™ 7のインプレッションを語ります。
SportContact™ 7は、サーキット走行にも対応可能なハイレベルな性能を持ち、超高速時でも思いのままに運転できるように設計されたウルトラ・ハイパフォーマンス・タイヤです。
今回の舞台は、ドイツにある世界的に有名なビルスター・ベルク・サーキット。このサーキットは、4.2kmのコースは19のコーナーと26%の勾配を誇り、SportContact™ 7の性能を試すのに実に相応しいサーキットです。

Start
 

7つのラップとインタビュー

7つのラップ、7つのインタビュー。ノンストップの爽快感。ニコがこの高性能タイヤSportContact 7の開発に携わったエンジニア、デザイナー、チューニングパートナーたちに話を聞きながら、サーキットを走ります。
このインタビュー・シリーズをみれば、SportContact™ 7の何が特別なのか、そしてなぜあなたのハイパフォーマンスカーのための夢のタイヤなのかわかることでしょう。さあ、行きましょう。


スヴェン・グラム/ブラバス社:マーケティング&アドバタイジングディレクター

SUVを最高時速330kmで走らせる?スヴェンとニコが、SportContact™ 7でそれを実現する方法を語ります。


Start

アンジェロ・ペレス=リーマー/セクションマネージャー&テストエンジニア

アンジェロは、SportContact™ 7 の目的を取り上げています。

Start

フィリップ・メンデルスキー/U-UHPプロダクト・マネージャー

フィリップによると、SportContact™ 7にはチームが誇れるものがたくさんあるそうです。

Start

シュテファン・ハイネ/GTT(グローバルタイヤテスト)グリップ&カスタマーサポート担当

シュテファンは、「想定外の事態を想定してタイヤをテストしている。だからこそ、SportContact™ 7は、これまでで最も進化したタイヤなのだ。」と言っています。

Start

マルセル・ノイマン/SportContact ™ 7 タイヤ開発エンジニア

" SportContactファミリー史上初めて! "と語るマルセル。

Start

ピーター・ボーゲンシュッツ/タイヤデザイン責任者

SportContact™ 7は、私たちがこれまで手がけたタイヤの中で「最も先進的なデザイン」だとピーターは言います。

Start

ケイワン・ノウゾウア/キーアカウント・マネージャー

ニコ・ロズベルグと高速でSportContact™ 7について話しながら、ケイワンが緊張する様子をご覧ください。

Start

インタビューの主役達

サーキット走行も楽しめるスポーツ性能と環境性能を高次元で両立した次世代のスーパースポーツタイヤ
「SportContact™ 7」